正規雇用と非正規雇用の大きな違いを知ろう!

公開日: : 就職準備

正規雇用と非正規雇用の違いを知っておこう!

 
 既卒やフリーターが就職活動を行う際、必ず着目してほしいのが、求人情報の雇用形態です。そこには、「正社員」「パートタイム」「嘱託」「契約」など、さまざまな文字が並んでおり、丸がついていることでしょう。
 
 雇用形態には、正規雇用と非正規雇用の二つがあり、その違いを知っておくことが重要です。正規雇用とは、期間の定めのない雇用契約を結んだ、いわゆる正社員のことをいいます。一方の非正規雇用とは、期間を定めら雇用契約を結び、正社員より短時間で働く社員を指し、そこには契約社員や嘱託社員、派遣社員、パート・アルバイトが含まれます。
 
 正社員は試用期間であっても、健康保険や雇用保険、労災保険、厚生年金といった社会保険に加入します。ですが非正規雇用の場合は、一定の要件を満たさなければ、社会保険には加入できません。また、福利厚生や昇給・昇格にも大きな差があるので生涯賃金の額がまったく違います。

既卒とフリーターが目指すべき就職とは

 
 社会人としてのキャリアがない既卒・フリーターは、どんな就職を目指すべきなのでしょうか。クリエイティブ職の場合は、キャリアがないと正規雇用が難しいケースが少なくないので、非正規雇用で職歴を積んでから、再び転職活動を行うという選択肢もあります。
 
 ですが、一般的には正規雇用が前提の就職を目指すことをおすすめします。正規雇用から正規雇用への転職は比較的簡単ですが、年齢があがると非正規雇用から正規雇用を目指すのが難しくなります。
 
 終身雇用が崩れたいまの日本では、正規雇用をいち早く果たし、その後に何があっても対処しやすいように、自分のキャリアを積んでおくことが大切です。

関連記事

no image

就職のために計画を立てていく

情報収集をする  計画を立てようにも「就職活動をするのであればどうしていけばいいのか」と考えてしま

記事を読む

no image

既卒とフリーターの自己分析

できることを挙げていく  自己分析は自分の持っているものを再確認するためのものです。自分の「武器」

記事を読む

no image

企業研究は仕事を見つけることにも繋がる

まずは企業よりも  就職するとなれば企業の情報を調べるのは必須ですが、まずは企業の情報を調べるとい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

正規雇用と非正規雇用の大きな違いを知ろう!

正規雇用と非正規雇用の違いを知っておこう!    既卒やフリーター

“初出勤までにしておきたいこと”をやるところまでが就職活動です

心と身体の準備を万全に  心と身体の状態は良好でしょうか。仕事の

既卒またはフリーターは面接後にお礼状を出そう!

面接後のお礼状が有効なケースとは  既卒者やフリーターで、正社員

内定後は契約書の確認を忘れずに

入社契約書とは  内定が決まれば企業側から契約書が送られます。入社契

入社前に確認すべきこと

バイトは大丈夫か  就職したとなれば当然バイトはする必要がなくなるた

→もっと見る

PAGE TOP ↑