こちらでは既卒やフリーターの就職を支援するサイトです。単に既卒と言っても様々な就職までの流れがあります。すでにフリーターとして働いている人もいますし、これから就職活動をはじめる、もしくは就活中という人もいるでしょう。そのような方々にそれぞれの就職パターンから説明し、就職成功まで順を追って解説していきます。まずは自分がどの状態にいるのか確認して下さい。

既卒の就職ならここを使え

リクナビNEXT[掲載企業豊富で全国対応]
詳細
★★★★
  • 求人数は他のサイトに比べるとグンを抜いている
  • レジュメ(自己紹介ページ)登録をしておくと企業やエージェントから仕事のオファーを受けることがある
  • 絞込検索ができるので自分とマッチした求人を探しやすい

既卒の就職パターン

① は一旦アルバイトとして仕事をしながら正社員を目指します。
② はアルバイトをしながら就職活動を行います。
③ は就活を集中的に行い自力で求人を見つけて就職又は公共機関や就職支援サービスなどを利用し就職します。

就職活動の進め方

就職活動を進める前に必要となってくるものが「自己分析」です。

なぜ必要なのか
一つ目は得意なこと・強みを確認し職種・業種の幅が広がる
二つ目は自分を知ることで主体的になれる自身が持てる
三つ目は得意なことやスキル(資格など)を織り交ぜて面接でアピールができる
上記3つの要素が理由となります。具体的な自己分析の方法はこちら(依頼)

ではそれぞれに対応した就職方法と注意点を解説します。

「自己分析」・「就職方法」の確認ができたら仕事を探す段階です。

求人の探し方

はじめに自分の状況が確認できていると思いますので、状況にマッチした求人探しの方法を選択して下さい。

就職テクニック

求人を見つけられた人は次に「履歴書の提出」・「面接」が待ち受けています。これらに有効的な対策を紹介していきます。


公開日:
最終更新日:2015/03/23

正規雇用と非正規雇用の大きな違いを知ろう!

正規雇用と非正規雇用の違いを知っておこう!    既卒やフリーター

“初出勤までにしておきたいこと”をやるところまでが就職活動です

心と身体の準備を万全に  心と身体の状態は良好でしょうか。仕事の

既卒またはフリーターは面接後にお礼状を出そう!

面接後のお礼状が有効なケースとは  既卒者やフリーターで、正社員

内定後は契約書の確認を忘れずに

入社契約書とは  内定が決まれば企業側から契約書が送られます。入社契

入社前に確認すべきこと

バイトは大丈夫か  就職したとなれば当然バイトはする必要がなくなるた

→もっと見る

PAGE TOP ↑